日別アーカイブ: 2020-10-30

伯爵の代弁者の鞏俐は上海国際映画祭選考委員会の主席を担当します

第17期の上海の国際映画祭は引き離しました幕。Piaget伯爵の全世界のブランドの代弁者――有名な国際映画スターの鞏俐は映画祭の“金爵賞”の選考委員会の主席を担当するのを招かれて、首位の“金爵賞”を掌握する女性の映画業界の人になります。全世界の映画の芸術の支持者と推進者として、Piaget伯爵の今回もお相手をするでしょう鞏俐、目撃証言して時間がつやがある影の芸術のきらきら光りと織りなします。

上海の国際映画祭は“東方のオスカー”だと誉められて、かねてから多い国内外の有名な映画業界の人の集まる映画業の盛大な事をさせるのです。その夜の上海の星明かりが光り輝いて、鞏俐はベージュを襲うとで伯爵の高級の真珠や宝石によく合って赤い毛布に見得を切て、上品な范を公にして、その夜の焦点になります。Piaget伯爵のバラは敷いてきらきら光るダイヤモンドを埋め込みして、しなやかで美しい花は生き生きと満開で、弁舌に言う最もつやがある影のストーリ;MagicGardens ofPiagetシリーズのネックレスとPiaget伯爵のきらきら光る華の裳裾のシリーズのイヤリングがきらきら光ってきらめいて、風格のひとつだけ持っている造型と精密で精巧な埋め込みするダイヤモンドは完璧に呼応して、この映画の夜で最も優雅な美学を現して、鞏俐の風格と持ちつ持たれつで更によくなります。

首位として米国の「タイム」の華人のスターに上がって、鞏俐は《紅夢》、「さらば,わが愛」などの映画に頼って何度も国際大賞を得て、およびの環球の影の後ので地位を打ち立てて人はいません、今まで唯一世界で三大国際映画祭の皆個人の特別の光栄を獲得する華人の映画スターにもなりました。ちょうど終わるカンヌ映画祭の上で、鞏俐は新作《帰り》を携えて再度全世界に注目します。政府の展映の後で、全世界からの観衆は次から次へと鞏俐の巧みで完璧な演技に芸術の才気と最も熱烈な表彰と奨励でこたえて、現場の拍手の音は甚だしきに至っては10分続けました。今期の上海映画祭の開幕式の上で、組織委員会は更に特別な歓迎の方法で、鞏俐の映画の芸術の上の傑出している業績に向って専門精神と敬意を表します。

今回“金爵賞”を掌握して、鞏俐がカンヌを継いで帰って来た後にまたPiaget伯爵のきらきら光りと光を渡すのです。Piaget伯爵は“永遠に求めたのがもっと良いに比べてする”の理念を受けてその通りにして、鞏俐と追求の極致の道の上で倦まずたゆまず互いを評価します、。映画の芸術の尊重に対してとから源を発して心から愛する、Piaget伯爵はアメリカ独立精神賞、香港アカデミー賞から台湾の金馬奨の一連のヘビー級の映画界の盛会まで(に)賛助して、傾いて一個人の力、優秀な映画業界の人を助力して、映画の芸術が盛んに発展するのを推進します。

心の琴線のシリーズは好きなメロディーを作曲します

おなじで、代弁者の高くてとても丸い参与設計の心の琴線のシリーズの“慈善の特別なモデル”、所得を販売しても“中国教師発展基金会”を寄付するでしょう、助けの貧しい教師のもっと良い仕事と生活。この腕時計の全世界は999制限します。この腕時計、耽美の真珠の雌の貝の時計の文字盤の上で、糸印の1条のリボンの類の5線譜、遠いおよびのから近くて、最も女性を現すのがしなやかで美しいです。この5線譜、鳳凰の軽い羽から演繹して来て、霊感はショパンの《夜想曲》の曲譜に源を発します;ピアノの詩人のロマンチックな風格を腕時計に与えて、曲の配りだした独特な趣をつける者にも与えます。

大家のシリーズは求めて永遠に止まることがありません

亜を飛んで大家のシリーズに達して、亜を飛んで専門の表を作成する精神に達するのを体現していて、多く陀はずみ車のチップ、特殊な構造、エナメル、金を使って技術を彫って、巧みで完璧な表を作成する技巧を伝承します。今年巴展の上で現れる唐代に淑女図が制限して腕時計、立体読んだ時特別な腕時計、共和国の65お誕生日の限定版陀はずみ車の腕時計など、今回はすべて後で深センの時計展に着きます。

バセロン・コンスタンチンLesCabinotiers屋根裏部屋の職人の14日の陀はずみ車の“ジャングルの王”の腕時計

バセロン・コンスタンチンLesCabinotiers屋根裏部屋の職人の14日の陀はずみ車の“ジャングルの王”の腕時計、18K5Nピンクの金は殻の直径の42ミリメートルを表して、厚い12.97ミリメートルを表して、輪を表してと閉じ込めて扮することを表す手製で装飾を彫刻するのがいて、時計の文字盤は透明で大きい見える火のエナメルとグレイスケールのエナメルの技術の描写する“ジャングルの王”で、搭載して手動で鎖のチップに行って、しきりに2.5ヘルツ奮い立って、蓄積エネルギー336時間、時、逆なことに分けて跳んで、陀はずみ車、動力は貯蓄して表示して、ジュネーブの印、手製でダークブラウンのミシシッピワニの皮バンドを縫って18K5Nピンクの金の折り畳み式によく合ってボタンを表して、1匹制限して、背を表して“LesCabinotiers”(屋根裏部屋の職人)、“Pièce unique”(ただ1つの時計のモデル)と“AC”の字形を彫り刻みます。

2018年にジャングルをテーマのシリーズの作品のにする中で、1匹は単色のグレイスケールの超縮小化の制作する勇ましい獅子の彩色上絵の顔立ちで、その中のとてもすばらしくてしかも傑出している模範となる事例です。単色のグレイスケールのエナメルはただ濃い色だけを使って白色のエナメルのが入り組みと基礎の図案を制作して、きわめて細い針の形で刃物を彫って細部を更に生き生きとしていてしかもかすかに彫って描いてくる、その創造した作品の力は全くまた強大です。

当然な超縮小化の彩色上絵も1時(点)にバセロン・コンスタンチンの時計工場の中のエナメルの彩色上絵の大家を困らせられないで、2020年に私達はバセロン・コンスタンチンの屋根裏部屋の職人の新作を見て、フランスの18世紀有名な洛河のココアの風格の画家Francois Boucher(明るくないロープの瓦・布が休む)の作品《An Allegory of Music(音楽の寓言)》の中の一つを参考にして元来描いて、洛河のココアの油絵の風格の中でよくある小さい天使を、淡白でうれしい筆鋒と色調の超縮小化で原状に復して、音楽テーマもバセロン・コンスタンチンに呼応して2020年に屋根裏部屋の職人の重点を時間を知らせる機能の概念に置きます。

18世紀のフランス洛河のココアの風格の著名な画家の明るくないロープの瓦・布で《音楽の寓言》絵に休んで時計の顔立ちの上で、エナメルの超縮小化の彩色上絵を行います。