日別アーカイブ: 2020-02-06

ニュース商発力はオンラインの市場をねらいます

ロッシーニは市場に対して鋭い触角と観察を持っていて、強力に線の下で端末のネットワークの末端を拡張するのを継続するを除いて、強大なニュース商の発展の勢いに直面して、ロッシーニ人は時代の潮流に順応して、経済の脈拍をとらえて、2012年に増大して電子商取引プラットフォーム建設するの力度とに対して程度を重視して、政府の直販の店とブランドのフラッグシップショップの形式で、次々と入ってTianMaoのショッピングセンター、京東ショッピングセンターに駐在して、蘇寧は国内の有名な第3者のプラットフォームを買いやすくて、これらのプラットフォームの良好な普及の構造と流量に助けを借りて、電子商取引のルートの深い開拓を実現しました。

長年に頼ってブランドが広大な消費者を巻き添えにしてブランドの認知度とに対して度に忠誠を尽くしを積んで、ロッシーニは迅速に跳ねてオンラインショッピングセンターのブランドの腕時計類の目的のスーパー売り手として、そしてTianMaoの重点的に育て上げる大きい商店になって、心がこもっている運営と保護を経て、北京駐在の東などのその他のビジネスのプラットフォーム、月販売の業績も迅速に国内の同業界の上位何名まで(に)上昇して、企業のために千万元の収益を創造しました。

ジャガー・ルクルトGrande Reverso Lady Ultra Thin Duetto Duo大型の超薄のレディースファッションの両面の両標準時区は腕時計をひっくり返します

ジャガー・ルクルトGrande Reverso Lady Ultra Thin DuettoDuo大型の超薄のレディースファッションの両面の両標準時区は腕時計をひっくり返して、両面の時計の文字盤で両標準時区機能を結び付けて、1つの簡単なののが動作をひっくり返すのでさえすれ(あれ)ば、異郷の家族が標準時区の時間にあったのを知ることができて、そのため時空は立ちふさがりになっていないで、互いにより多く気にかけるのがありました。

1997年、ジャガー・ルクルトの労働者の坊は1面騒動を革新していて出してDuetto両面の理念を展示して、そしてここから2つのレディースファッションの腕時計の2が合して1となる初めての試みを成し遂げました――1つの簡単な動作でさえすれ(あれ)ば、殻便を表してとても自由でひっくり返して、多忙な昼間ゆっくりと退場するのを譲って、時間を与えてやみ夜に接収管理するのに渡します。Reversoが腕時計をひっくり返すのは1つの各種の場所に適合する万能な方案なだけではなくて、2種類のまるきり違う個性のが相当するです――昼間、その化粧は光芒を収容して四方に放って、社交場所に受け答えして熟練していて容易にできます;夜、その顔はきらきら光って華麗で、まるで時間にも足どりを緩められました。2つの時計の文字盤、2種類の顔、1枚のチップをわずかに用います。

Grande Reverso Lady Ultra Thin Duetto Duo大型の超薄のレディースファッションの両面の両標準時区は腕時計をひっくり返して女性の愛顧設計を勝ち取りだけのために寛大にひっくり返して殻を表すことができて、採用して少しアーチ形のアウトラインの線を呈します。8.87ミリメートルの超薄が殻を表すのはすごく優雅で、精巧で美しい両時計の文字盤を搭載して、背面の第2標準時区が一サークルだけあって12の数字を含みを表示する時表示していっしょにいっしょにの力強い光芒を閉じ込めておよび、それらは時延長して着いたのを表示する時を閉じ込める内部に表示するようです。このような光芒の効果が華麗で四方に放って、同時に時間を読み取るのが更に精確ではっきりしていさせます。ジャガー・ルクルトが数年の時間を消費してGrandeReverso Lady Ultra Thin大型の超薄のレディースファッションを研究開発して腕時計のをひっくり返して新しく殻を表しに用いて、最大を獲得するのが心地良くて、時計工場が大部分Reversoが腕時計の熱狂的な愛好者達をひっくり返して彼らの腕時計を影と形のようにいつも離れないで身の回りでつけることが好きなことを十分に知っているためです。

ジャガー・ルクルトGrandeReverso Lady Ultra Thin DuettoDuo大型の超薄のレディースファッションの両面の両標準時区は腕時計をひっくり返して、レディースだけのために製造して、巧みで完璧な技術のを演繹して同時に優雅な外観を完璧に解け合います。濃い情の5月でだから腕時計の祝いの贈り物をする母の日、最も無私な母性愛に対してのとして心から応対します。

絶えず改善して、完全無欠です

最新の任命の2人のブランドのイメージ大使に言及していて、IWCのスターのブランドの親友の中で第1陣が運転手を競うだ時、シャフハウゼンIWCの行政の総裁の喬祺斯(GeorgesKern)の先生は表します:“ルイスと尼科はすべてたいへん人格の魅力があります。彼らは毎日たゆまず頑張りぬいて自分と彼らの競技用の自転車の性能、たとえただとしてもほんの少しを高めます。彼らの2人は自分の独特な方法でシャフハウゼンIWCのブランドの精髄を表します。彼らについてIWCのブランドのイメージ大使になることができて、私は非常に光栄に思います。”試合中個人で優勝を勝ち取っておよび梅賽徳斯AMG馬石油F1車隊奪い取りを求める以外、ルイス・ハミルトンと尼科・ロスおじさんの格はまた(まだ)求めるのが完全無欠なことを堅持します――これもIWCのデザイナー、技術者と表を作成する大家達の共通の追求です。ルイス・ハミルトンは巧みで完璧な表を作成する技術の忠誠を尽くす愛好者で、彼のとても明らかな彼の競技用の自転車の職業とシャフハウゼンIWCの製品を出す腕時計の傑作の持った共通点:“私はとても腕時計が好きです。私からすると、IWCの製品を出す腕時計とF1フォーミュラワンの手の間は多くの共通の場所があります:彼らはすべてただ1つで、技術が完璧で、かつ各自の領域の極めて優秀な人に属します。私の非常の期待とIWCの協力。”

シャフハウゼンIWCの製品を出す腕時計の傑作は機能だけではないがの複雑で、先進技術、それらも激情と感情を溶け込んで、六大腕時計のシリーズはすべてその各自のストーリがあって、会社の悠久の歴史を積載しています。尼科・ロスおじさんの格とIWCの源がまた(まだ)長年までさかのぼることができるの前に:彼の父は1枚のIWCを彼に贈呈しのでことがあります。“あの時から私は特にIWCに対する製品夢中になりました、:設計して本当に比類がありません。デザインだけではなくて、殻を表しても最も先進的な技術を採用して、性能がきんでています。IWCのブランドの親友になることができるのは古くからの友人が重くて集まるとようにすばらしいようです。私の今なお難しくて献身的な第1枚の腕時計――私の父は私のIWCに贈呈します”

チャンピオンの風采

梅賽徳斯AMG馬石油F1車隊のこの運転手は出場するのは毎年試合参加は20回に達して、頻繁にみんなの眼光の焦点の下があって、1つの競争路からもう一つの競争路まで(に)1級の方程式の試合に従って、彼らの足跡は全世界に分布します。その舞台裏は車隊の技師と技術者の粘り強く入念な仕事で、試合は当日にそれぞれの細部がすべて腕時計のチップのように運行したのが精密で必ずまちがいがなくて、信頼できるのを確保します。IWCIWCの行政の総裁の喬祺斯先生のいったとおりです:“巧みで完璧な技術、革新して積極的に開拓する精神の中でで潜む誇りがあって、このような誇りも私達の力を尽くした事ごとにを溶け込みます。私達の製品が世界市場の上で認可を獲得するのは私達が正にみごとなことを獲得して証明するな方がよいです。梅賽徳斯AMG馬の石油とルイス・ハミルトンのように、世界チャンピオンを勝ち取る信念が私達に絶えず向上しようと努力するように正に駆り立てているです。”