ブランパンの芸術の大家の仕事部屋

世間の人に称賛させるブランパンのブランドスーパーコピー服もう一つの秘訣はブランパンの業界の一流な芸術の大家の仕事部屋です。LeBrassus大きい複雑な表を作成する労働者の坊が金のワシ、エナメル、ダマスカスを金に埋め込みする、赤い銅、3がイベント人に偶数、備長炭はいくつかの大きい非凡な技術が一斉に集まりを聞く、その中の赤い銅、備長炭の技術はダマスカスと更にブランパンために金技術だけある技術を埋め込みします。

ブランパンは伝統の技術工程に従って、独自の特色を持つ芸術の傑作を製造します。取引先は機会があってブランパンの芸術の大家と協力して、自分の特に可愛がった設計、テーマ、図案と技術を心をこめて選んで、それによってその期待の高級のオーダー制の芸術の傑作を満足させるのを得ます。

ブランパンは芸術の大家の仕事部屋の非凡な技術の大成に集まって、中国の古代の四大美人の総出になる容貌と感動させるストーリを、全部4つのただ1つの腕時計上で描写して、平方寸の時計の文字盤、美人が絵のようです。ブランパンと中国は深い源を持っていて、中国の後の世まで伝わるすばらしい研究についていままでずっと激情を満たして、そして何度も中自国の文字で霊感に変わって創作して、耽美の梁祝、風のオランダのチョウなどが小さくてエナメルの高級のオーダー制の腕時計を描いて、皆東方の文化の倦まずたゆまずのが研究するについてブランドが現れました。巧みで完璧なスイスのトップクラスの表を作成する技術が再度出会って時にロマンチックな色の東方の伝奇を高く備える、“四大美人”の高級のオーダー制のシリーズの腕時計、非凡な技術の大成に集まって、“妃の酔う酒”、“テンのセミの15夜の月”、“昭君は遠くへ嫁ぐ”と“西施が紗を洗う”の美しい姿の米の態を、4つのただ1つの朕の品物の腕時計上で描写して、平方寸の時計の文字盤、美人が絵のようで、ストーリで、縁もです。この“四大美人”の腕時計は最も彩色上絵のエナメルの美しいのを現す同時に、も十分に現れた内にエナメル、金のワシを埋める、赤い銅、小さくエナメル、ダマスカスを描いて金などを埋め込みするブランパンは特色の芸術の大家の技術を高く備えます。