バセロン・コンスタンチンHistoriquesシリーズ

継続してクラシックの米あなたを書く直径を採用して38.50ミリメートルのプラチナの金の950のために殻を表しを持ちに値して、防水の深さはおよそ30メートルで、そして精巧な光沢加工の“ウシの角の形”を添えて耳設計を表します。透明なサファイアの水晶のねじ込み式の底を通じて(通って)かぶせて全体の手製で飾る複雑な機械のチップまで(に)鑑賞することができます。その他に新作の腕時計はまた(まだ)厳格にもとモデルに続いて9時の位置の小さい秒針の配置に位置するのと3時の位置の30分の時間単位の計算の時計の文字盤に位置して、現代設計は広くする腕時計の直径が腕時計の全体の構造を更にゆったりし蓄えがありに見えさせるのに従って、同時にまた(まだ)各機能の可読性を高めました。銀をめっきする乳白色の時計の文字盤の面積は延長の後でにローマ数字によく合われて、時標識はポインターと皆18Kプラチナの材質を採用して、中央の時間単位の計算の秒針、30分の時間単位の計算のポインターは速度計の目盛りと皇室の青いのを選択して使用して、時計の文字盤の全体の可読性を更に改善しました。