CHAUMET Joséphine戴冠する・愛のシリーズ

Hortensiaは好きな花束を編みます

アジサイはジョセフィーヌ皇后の深い愛で、こちらのCHAUMET霊感の繆のこの女神は娘の愛称に対して今回ため夢中になります。皆の母がすべてジョセフィーヌ皇后のようだのが普通で、すばらしいののをすべてただ子供に与えるだけを望んで、子女が成長した後にも全力で母に返報するでしょう。

CHAUMET Hortensiaアジサイのシリーズの真珠や宝石は固まるでしょう萃2つの多い世紀のこの上ない技術、美しい巧みな構想・考案は変化して手首の間で指の間の奇妙花園で開放して、3次元の立体の彫刻工芸はアジサイの団を豊富できめ細かくならせて、ブランドがずっと自然主義を真珠や宝石のシリーズの風格に転化するのに優れるのを明らかに示します。変化する花弁の形態感情を演繹して、永久不変の母性愛は繊細で精巧な錦の群れの中で勝手に転々とします。