ロンジンの時計、美しい円アーチ型サファイアクリスタル

この腕時計の主な利点は、それを防ぐサファイアガラス、特別に昔の有機ガラス設計の「カマラ」の形にして、全体の腕時計を一つにする。このサファイアの製造はかなり高価だということですが、ある有名ブランドの一番高価な時計は、このタイプのサファイアを採用していないかどうか注意していた。
漆面文字盤にも古いモードので、ご注意くださいあの時標的と卵の殻、それらの色に似てるみたいよんじゅう歳寿命の真氚盤まで続いて今日の色…。。
通人は必ず親指を立てる!