ロジャーとヤマナシの相手の(RogerDubuis)はロンドンのハロッズの百貨をログインします

今年7月、ロジャーとヤマナシの相手の(RogerDubuis)の並外れている時は計算して行って大衆の生活の中に入るでしょう、ロンドン市のブラウンの普頓路のハロッズの百貨店(Harrods)の3枚のテーマのショーウインドーと1つの独特な室内の“早く展示販売区をよける”に位置するを通じて(通って)全世界の観衆の目の前で現れます。

1つのピント合わせの高級の時計は、“Made With Loveand Precision”(愛・精密な・作品)の大型の展示販売のイベントといって初めてをハロッズの百貨店に利用して有名なブラウンの普頓路のすべてのショーウインドーに沿って開いて、ロジャーとヤマナシの相手の(RogerDubuis)はこのイベントの中でを大いに才能を発揮して、この機会を利用してその創造の世にも珍しいの工芸品をこれで世界の舞台のイギリスの首都に似通いに現れて、店の顧客と腕時計の愛好者の1つの特殊な体験を提供して、彼らこの称賛が突破の伝統、果敢な革新技巧に着くのがしかも非凡な時計算する傑作。

“AstralSkeleton宇宙間サイドオープン”の時に計算するのはロジャーとヤマナシの相手の(RogerDubuis)を実証して実行に表を作成する理想、力を尽くして時計の星の最優秀典の例になるので、適切に透かし彫りのチップの作品の上のきんでている構想と業績に制表工場を体現します。今回早く展示販売区の設計をよけてこれが人目を引く星形の造型の振分けのチップがありを基礎にするを延びます。

ハロッズの百貨店の構想する展場だけのために配置してロジャーとヤマナシの相手の(RogerDubuis)再度設計の才気を公にして、それを発揮して演劇性と実験性の非凡なアイデアがあって、その背景が長くてやっとすでに何度も全世界の各地でみごとに観賞者のために持ってきて驚いて喜ばしいです。

ハロッズの百貨はきっと国際をリードして、大量に流行する人出の高級なショッピングセンターを引きつけるので、当然ロジャーとヤマナシになる相手の(RogerDubuis)は全世界の視野の上で自己の理想の場所の中の一つが現れます。

2モデルのロジャーとヤマナシの相手の(RogerDubuis)の時に計算してハロッズの百貨店にあるを初めて見得を切ます:黒色のスピネルExcaliburSpiderSkeleton FlyingTourbillonサイドオープンの飛行陀はずみ車の腕時計を象眼するのと米のあけるBlackVelvet黒くてでたらめな名優の腕時計を象眼します。

米のあけるBlackVelvet黒くてでたらめな名優の腕時計を象眼するのはロジャーとヤマナシの相手の(RogerDubuis)の少し早い以前は2016年のジュネーブ国際高級な時計展(SIHH)の中で初めて発表した3部作(曲)の時計算する最後1部です。ロジャーとヤマナシの相手の(RogerDubuis)は2016年をブランドのの“名優の年”に決めて、このシリーズは初めて炭素繊維の製造するレディースの腕時計を採用して完璧にこのひゃくパーの女性の方向の年度に符合します。

宝石の炭素繊維を象眼して殻を表して2種類よくを対立の相容れない材質だと見なすに互いに結合させられて、ブランドのために一つの独特で並外れている創始技術を作りだします。このモデルは白色のダイヤモンドを炭素繊維の時計の殻の上の開拓性の時に計算して真珠の雌の貝の時計の文字盤と白色純正ワニの皮バンドによく合いに象眼して、制限して88発行して、売価ごとに26800英ポンドです。