ジャークの独ルーマニアの隕石は期日大きい秒針と隕石が期日大きい時の分針を表示するのを表示します

ジャークの独ルーマニアの鉱石の美学とすばらしい期日大きい秒針のシリーズが互いに結合するのを表示して、開放するでしょうどんな人を魅惑する魅力ですか?ジャークの独ルーマニアの隕石は期日大きい秒針がすでに感心する美しい解釈をしたのを表示します。これは宇宙へりで生む秘蔵の宝物を懐胎しました――広大な天の川の中小の惑星のかけら、彗星の尾の1小さく一部、同じくおそらく月あるいは火星の上で昔永久に存在して、自然と成長する岩石、宇宙の浩瀚広大な時間と空間を目撃証言した後で、限りがない神秘があって果てしない宇宙を通り抜けて地球に来て、まるで尽きることがない時空の境界線をまたがり越えて、この“日の外で来客”の非凡な魅力はジャークの独ルーマニアにそれによって製造させられて期日大きい秒針の時計の文字盤を表示して、自然とに影響するためそれ発生する雄壮で美しいしわを保留して、光芒、色は深い感と変化がめまぐるしくて、予測してはいけない筋模様の米を放っています。同時に、億万年時間に洗礼の天体の一部分が時計の文字盤に変化して言葉の非常に不思議な感銘があって、まるで人類を含んでいても最も大胆な夢に最も気が狂っていて、手首の間の筋肉と皮膚を通じて(通って)触れに来て、全体の宇宙の浩瀚広大なのと神秘を掌握しに来ます。今年、ジャークの独ルーマニアは同時に隕石に期日大きい時の分針を表示するように出して、私達にこれらを通じて(通って)臻の時にまで(に)計算して宇宙と時間の贈り物を経験しに来る。

ジャークの独ルーマニアの隕石は期日大きい秒針が用意して39ミリメートルと43ミリメートルの2種類のデザインがありを表示して、ジャークの独ルーマニア高級品店にただ売るだけがいて、一モデルごとに全て88制限して、モデル矛の柄は高くて稀少で、それを部下のに組み入れることができるのはきっと独自の見識を持つ貴重な人です。

隕石は期日大きい秒針を表示します
Grande Seconde Quantième Meteorite J007013270/J007033270
隕石の時計の文字盤
18K赤い金の目盛り
えこひいきの時、分針
18K赤い金は殻を表します
自動的に鎖のチップに行きます
動力の貯蔵約68時間
黒色ワニの皮バンド
直径の39/43ミリメートル
88制限します