知名時計メーカーは第1四半期に販売するのは13%下がります

知名時計メーカーMovado第1四半期は販売するのは13%下がる、純損失の416万ドル

博物館の腕時計(MuseumWatch)のシリーズの有名な知名時計メーカーMovadoで近いうちに2017第1四半期の財務報告を公表して、米国の小売業の低迷で苦労して、Movadoは第1四半期に売上高は同時期と比べて13%下がります。2017年まで4月30日のその前の3ヶ月間、Movado核心財務のデータは次の通りです:

純の売上高の9926万ドル、同時期と比べて13%粗利益の4913万ドルに下がって、同時期と比べて20%下がって、ランニングコストは5590万ドルの下落から5280万ドルまで、小売り店のが減らしため、純の損失の416万が美しいです。

Movado主席兼CEOEfraimGrinbergは販売するのパネライコピーを下がって米国の全体に罪をなすりつけて環境の低迷を小売りします。彼は言います:“私達は総体企画の初期でこの傾向を理解して、そして思いきりよく行動するを通じて(通って)ここから持ってくる影響を軽減して、大いに下がって費用を運営します。今年米国小売市場が引き続き直面するを挑戦すると予想して、私達は国際市場である程度増加するのを期待します。”

ロンジンの優雅なシリーズL5.755.4.71.5腕時計

腕時計のシリーズ:優雅なシリーズ
腕時計の直径:23.00×37.00ミリメートル
チップのタイプ:石英
殻の材質を表します:精密な鋼
防水の深さ:30メートル

腕時計は講評します:低い価格ラインの中で、四角形の表す影もあって、このロンジンの優雅なシリーズの腕時計、出す時やさしい線で女性をこのため深くて夢中にならせて、いつも優雅な魅力を配ります。銀色”flinqué”が紋様の時計の文字盤のテープ装てんに扮して藍鋼のポインターがあって、漆の描くローマ数字を指して、復古の息に見えます。時計の文字盤は6時に方向は小さい秒の皿が設置されていて、精巧で人を魅惑します。赤色のワニの皮バンドによく合って、全体の腕時計の魅力値に大いに増加させて、輝かしい赤色も祝日と休日の期間の最も時節に合う色です。リシャールミルスーパーコピー腕時計はL176(ETA980.163)の型番の石英のチップを搭載して、精密で必ず信頼できます。

すばらしい魅力愛彼皇室のゴムの木の鋼の時間単位の計算を伝承して時計を積み重ねます

独特な八角形の外側、その上そのねじの現れる設計、スイスの高級の時計のブランドを成し遂げて相手の腕時計だけあるDNAが好きです。時計のデザイナーの傑の羅尊達設計した愛彼皇室のゴムの木、またとないのが弁別するで度を知っていて伝統を打ち破って殻設計を表して、今最も人気な時計の中の一つになりました。2017年、相手が再度皇室のゴムの木のクラシックで行為を表して源を創作するのが好きで、ジュネーブ高級時計真珠や宝石サロンの上で、この愛彼皇室のゴムの木の鋼の時間単位の計算に時計を積み重ねるように出して、新作の腕時計は現代人の審美の標準に合って、新しい顔で機械的な時間単位の計算の表す独特な風采を解釈しています。(腕時計の型番:26331ST.OO.1220ST.03)

80年前に、相手がすでに固く志を立てて兼備して時計の文字盤設計ときんでている性能の時間単位の計算の腕時計を革新するのを創造するのを始めたのが好きです。1997年、ブランドはこの誉れの使命を皇室にゴムの木のシリーズを与えて、そしてその年に第1モデルの皇室のゴムの木のシリーズの時間単位の計算に時計を積み重ねるように出しました。2017年、愛彼皇室のゴムの木の時間単位の計算が時計の20周年を積み重ねるので、80年の時間単位の計算の腕時計の表を作成する伝統を受けてその通りにして、第1モデルの皇室のゴムの木の時間単位の計算が表しを積み重ねるのを源にして、愛彼皇室のゴムの木のシリーズは新しい時計算して敬意を表してクラシック、2008年から採用するすばらしい設計を再現します。

愛彼皇室のゴムの木のシリーズが最も備えて度の部分を知っているのを弁別して、八角形が殻を表しに勝るものはありません。新作の時間単位の計算は時計を積み重ねて、41ミリメートルの精密な鋼の八角形を採用して殻を表して、針金をつくってと一部処理を売り払った後にを通じて(通って)、精致で気丈なだけある特質が現れます。精密な鋼は殻の上の表す小屋を表して、正面を通って針金をつくって磨き上げて、側辺の光沢加工が磨き上げた後に、精密な鋼材の本質的な2種類の様式を現して、腕時計に十分な観賞性を与えました。

ねじ込み式の精密な鋼はまた八角形設計のため冠を表して、トップは彫り刻んで相手のLOGO図案の“AP”の標示が好きで、ブランドに現れ出て腕時計のだけある魅力を与えます。旺盛なののが弧度を磨き上げるで飾るとして、冠を表して様式の上でいっそう恥をかきをさせます。

銀色の時計の文字盤、“GrandeTapisserie”の大型のチェックで飾ってなって、とてもすばらしい視覚が現れて体験します。以前モデルを表しとと違うは、相手が新しい時計のモデルを増大して3時表示して9時と位置の時間単位の計算の副時計の文字盤のサイズを表示するのが好きで、時間単位の計算機能をいっそう直観的に現れさせます。時標的の長さは少し幅を短縮して増加して、させる時を表示して簡潔に今時間表現することができて、また最大限度に長い時表示して時間単位の計算皿の視覚に対して影響するのを減らすことができます。全く新しい蛍光の上塗り、腕時計に比較的暗い環境中すでにはっきり時間を指示していることができて、とても便利です。期日表示ウィンドウは4時と5時間に位置して、一目で分かります。

密な底設計はチップの運営に更に安全にならせて、内部はCalibre2385チップを搭載して、40時間の動力備蓄物を持ちます。精密な鋼の後で閉じ、彫り刻んで愛彼皇室のゴムの木のシリーズの“RoyalOak”の標示があって、艶消しの質感の精密な鋼の底面は装飾で、与えた後に1部の男らしくて勇ましい美感をかぶせます。

質感の優越している精密な鋼の時計の鎖はブランドのクラシックのロレックススーパーコピー時計の鎖の設計の風格を伝承します。所定の位置につく細部処理は時計の鎖のすべてのからくりの骨をすべて金属だけある彩りに煥発させていて、紳士の丈夫で敏腕な特質が現れます。1匹の精密な鋼によく合って折り畳んでボタンを表して、腕時計が手首の間で安全なことを保障して、非常に信頼できます。

総括します:独自の風格を備える様式設計、いっそう現代人の審美に合って、慣れるかすかな革新を使って、信頼度の十分なのの芯をさらに加えます内。この愛彼皇室のゴムの木の鋼の時間単位の計算に時計が展を表す新作になった時計算する中に積み重ねさせて、関心を持つ時計の中の一つを受けます。この腕時計の表す友達が好きで、ブランド専売店に入ってその風采を見ますとよいですと。

AppleWatch新しい特許は露出します:腕時計のバンドもスクリーンです

知能服装設備の業界の指導者として、絶えず露出する新しい特許から知能服装のが熱中するのに対して執着するのとアップルにわかって、その上消費者に知能設備の未来と望みを見させました。近日、米国の特許の商標局は一つのアップルとと関係がある特許出願を公表して、特許の中で表示して未来のAppleWatchが現金の知能腕時計との全く異なる設計の理念を採用するでしょう。

資料は表示して、新しい特許が服装を覆って、畳めるのスクリーンの全体に転がってと運用することができることができます。資料からしかし服装式の電子設備を見てとれるのが1モデルの知能腕時計であることができるで、その中は1つの時計の文字盤、腕時計のバンドとマジックテープを含みます。この特許は全く新しい腕時計設計を展示して、ただ連続した時計の文字盤と腕時計のバンドのフレキシブルなスクリーンを覆いを含みます。

その他に、フレキシブルなスクリーンは集めてなり知能腕時計の中に着くことができて、それ時計の文字盤と腕時計のバンドにまたがることができます。スクリーンのフレームは最小の化のことができて、たとえば4―5ミリメートル足らず甚だしきに至っては1ミリメートル足らず、0.5ミリメートル、恐らく全くフレームをも取り除きます。腕時計の内部のモジュールはプロセッサーと記憶装置を含んで、この設備を管理してそして命令を実行するか解釈することができます。その中、モジュールは通信ユニットを含んで、ブルートゥースあるいは無線WLANトランシーバーを内蔵して、1つあるいは、多数WWANトランシーバーは広域網と通信を行って、ハチの巣のデータ網を含みます。

取り上げる価値があったのは、以前得て決裁(添削,批判,注文)する一つの関係するアップルの腕時計の特許出願がもあります。この特許は1つの電池モジュールを内蔵するアップルの腕時計の腕時計のバンドを述べて、この腕時計のバンドは未来超過の電気量を提供して供給設備になるでしょう、1つの小型のブランド時計コピーモバイル充電する宝に相当します。

その外、最近指摘する情報がもあって、アップルの次世代AppleWatchは血糖に測定するように支持するのを。もしも上述のこれらの露出の特許はすべてAppleWatch上で運用して、これはきっと大いにアップルの知能腕時計の競争力を増加して、その上更に知能服装の業界の発展を推進するのに役立ちます。

グローバル化の時計の構造の中の一族の“帝国”

バーゼル国際時計の真珠や宝石展はすでに幕が下りる1月は蓄えがあったが、しかし長年蓄積する“スイスが表を作成する”のストーリところが豊富な話題。1つの一族、1つの時計帝国は最も重要な役で、それは1983年に創立してから、全世界で表を作成する構造は1つの場所を占有して、今のところ更に伝統の機械的な時計をしっかりと守る同時に、市場の変化N0000に受け答えして、知能腕時計に身を投じます。人々も期待していて、この2種類の価値観がどのようですかのでしょう共存してと競争を実現します。

人々がスイスバーゼルから中国に戻る時、新鮮に少なく特に1つの問題を考慮するのに行きます:スイスの時計、どうして全世界の時計の製造と市場のピラミッドのトップに立つことができます。8日を期間とするバーゼル国際時計の真珠や宝石展の上で、私達は探してもっと多い解答に着きました。越えにくい製造技術と優秀な商業の頭に頼って、スイスの時計は全世界範囲内きわめて良い名声を創立しておよび、多くて忠実なファンを持ちます。

この国家の95%の腕時計は輸出に用いて、かつ前世紀の“石英”の危機の後で、スイスの時計の工業は集中的にハイエンド、派手な腕時計を生産するのを決定して、当然で、小売り価格がもっと高いです。の対応した重要なデータと:2006年、スイスの一つごとに腕時計を輸出する平均の価格は410ドルです;2012年、平均の価格は693瑞郎まで(に)膨張します;2013年、売価の200~500瑞郎での腕時計の販売は二桁の成長率が現れます;売価は200瑞郎の腕時計の販売高より低くて大幅に下落して、それ以外に、売価の3000瑞郎以上での腕時計は全体の輸出額に対して重要な貢献、上げ幅の2.8%を持っています。しかし、2016年、売価の3000瑞郎以上での腕時計が件数を輸出するのは143.8万で、2015年に比べて少なく13.6万売り出します。

ここ数年来、全世界範囲内競争性を高く備える大型の時計グループを確立して、それらは主導的に高級の時計の全世界は構造を競争していて、それぞれ大きい伝奇のブランドのマーケット上のロレックスコピーは力を比べる本当にスイスの高級の表を作成する業の“華山論剣”。

全世界の構造の中で、中国のこの新興市場にとって、時計の消費者とスイスの時計の関係は21世紀に行くのがだんだん近くなります:ミレニアム、スイスの腕時計中国の輸出額に向って1680万瑞郎のため;2016年のデータはすでに12.93億瑞郎に達しました。

当然で、私達はただ2016年のスイスの時計の業界に対して世界市場でのが決して減速してして一方的に解読するのを望みなくて、中国でGDPの急速に成長する“すばらしい時代”が終わった後に、スイスの時計の業界とそれぞれ大きいブランドはどんなの策略と製品でをこの新興市場と消費者に努力して、それらはどのようですか中国市場の長期の発展計画について実施するでしょう――なぜかというと、ここ数年来中国にあって、中産階級は迅速にそびえ立って、腕時計の販売市場の構造を変えて、これは中国の腕時計の市場の熟成していく重要な標準で、人々は議論していて、しかも価格の合理的な贅沢品を買えます。

この観点よく知らなくない、ニコラス・海耶克(NicolasG.Hayek)(1928年の―2010年)1983年に“時計帝国”のスウォッチグループ(SwatchGroup)を創建する時で、彼は“腕時計の行為の流行のアクセサリー”、表現を創立して人の個性的な革新の概念の解決方法をつけて、20世紀のあのスイスの時計の工業の危機を救いました。

入国して、1つの一族、1つの時計帝国、彼らは表を作成する歴史の上でスイス最も回避できない名前になります:海耶克(Hayeak)とスウォッチグループ(SwatchGroup)。スウォッチグループの伝奇は正にニコラス・海耶克(専門家が“古い海耶克”と称する)の人生の描写で、彼は強力な指導(者)でスイスを表を作成して山頂の峰を身に付けました。今のところ、このグループは正にバーゼルの主役の中の一つです。

ニコラス・海耶克はレバノンの子孫が移住するので、一手に創立したスウォッチグループ。2010年、彼はフォーブスの長者番付で全世界の第232名に位置して、自分の方法で全世界の時計業で勢力(威力)が大きくて30年を越えます。

第ひとつのスウォッチは1982年に開かれて出した後にで表します――彼は真っ先に北米の市場で発表するのを決定して、それからやっとチューリヒで正式に発売して、この全世界を風靡する腕時計は古い海耶克のために自分の時計帝国を創建して原始資本を提供して、あるいは全世界最大時計グループの基礎を創建し営むそうです。

FerragamoGilioシリーズの腕時計は新しく世間に現れて、モダンで優雅で新しい女性を製造します

2017年に発売した全く新しいGilioシリーズの腕時計はSalvatoreFerragamoブランドの設計の親切で流行する才気に解け合って、全く新しいGilioシリーズの腕時計を製造しだします。完璧な技術でフィレンツェのロレックスコピーイチハツに源を発して飾りを解釈して、ブランドの技術が独自の境地に至っている代表的作品になります。このレディースの腕時計の表す殻は柔軟な皮革の合せ板法で、いくらの風格が現れます。

このシンボル的な材料はフェラガモの各種のクラシックの作品の中で現れのでことがあって、全体の腕時計の核心特性を貫くです:小屋、時計の文字盤を表してから腕時計のバンドになって、皆巧みに柔軟な皮革のこのブランドのシンボル的な元素を運用しました。耳を表しておよび、6時にと12時に位置が扮する、外見が似ているシンボルのフィレンツェのトビのカットを飾る精巧で精致な図形があります。このシリーズは同時にステンレスにIPイオンと金めっきするように2種類のさっぱりしていて上品な型出して、ラインストーンを採用して小屋、日の光の紋様の時計の文字盤と優雅な表zhuoを表します。

フェラガモ(SalvatoreFerragamo)のGilioシリーズのレディースの腕時計

Gilio:

殻を表します:32ミリメートルの直径、IPは黄金に電気めっきをして、いちばん閉じ込めてはめ込むピンクあるいは黒色の皮革があります

防水性能:30メートル/3つの標準気圧

チップ:両ポインターの石英のチップ(Ronda702)、スイスは製造します

時計の文字盤:ピンクあるいは黒色の皮革でひっくり返って、6時にと12時に位置が扮してイチハツの図案があります。3時に位置が扮してマークの図案があって、ラインストーンの時に表示します

腕時計のバンド:ピンクあるいは黒色の小さい牛革、ねじは耳、ベルトバックルの腕時計のバンドを表します
Gilio腕輪の腕時計のバンドのモデル:

殻を表します:32ミリメートルの直径、精密な鋼あるいはIP金めっきはいちばんラインストーンを閉じ込めます(0.29カラット)

防水性能:30メートル/3つの標準気圧

チップ:Ronda702組のポインターの石英のチップ、スイスは製造します

時計の文字盤:精密な鋼あるいはIP金めっき、日の光の紋様、リベットを持つ時表示して、ブランドは3時の位置に位置するのを表します

腕時計のバンド:腕輪の腕時計のバンド、精密な鋼あるいはIP金めっき、真珠や宝石によく合ってボタンを表します